小さな悟り?メモ

  • 2019.07.24 Wednesday
  • 14:01

先日、『海獣の子供』という映画を観た。

人間も海も宇宙も同じものでできている。

人間はその成り立ちのホンの数パーセントの

事しかわかっていないという

大きなメッセージを含んだ映画であった。

*
映像美と音楽とメッセージ性の融合。
このような、映画を作る人は日々どんな事を
感じ、どのような生活をしているのだろう。
*
*

選挙が終わった。

*
選挙の前後は、日頃毎日の生活で流されている者に
とって、色々考えるとても良い機会である。
*
選挙の2週間前、家に突然チラシを持って
回って来た近所の創○学会員の女性。
まず党名を言わず、すごい勢いで
「この人は素晴らしいから入れて」と直球。
続けて「で、あなた前からいたっけ?」と言われ、
私「今春に引っ越して来ました。
素麺を持ってご挨拶に伺ったんですが . . . . 」
「あっ素麺は食べたわ。美味しかった」
って、ちゃんと挨拶したのに、人はおぼえてないんかい!←心のツッコミ
*
なんの心構えもないところへ飛び込んで来た為
「はぁ . . . 」としか言えなかった自分が悲しい。しかし、
この方は、宗教組織で言われている「自分の功徳」のために
この人を応援しているというわかりやすいタイプのよう。
その方の掲げる政策の事を、一つ一つ確認した所で
きっとあまり意味がない(そのような人に聞いたことが何回もあるので)
その方が回った家を一軒一軒回って
今後どのような未来社会を作りたいか?
をアンケートしそれにはどこが誰が適しているか?
わかりやすい情報が載ったチラシがあれば配るとか
したら変化が出るのかもしれない。
それは、大変な労力。
どこから湧くのか、おばさんのパワーだけは
尊敬に値する (^^; 
前置きが長くなりました。
私の今回の気づきをメモって置こうと思います。
「世の中を循環する社会に変える」について。
*
○自分の為ではなく、自分以外の人や環境の循環や利益を考える事。
*
○地球上の人全てが一つの生命体であると考える事。
*
選挙で効果を出すには . . . . . . . . . 
*
○選挙に行くつもりがない人が、一票入れるとそれは
倍の力があり、現在の半数以上である与党に入れる予定だった一票が、
野党に入れたら、現場からその倍倍の変化があるという事。
*
○NSNで情報を交換するのも大事だが、同時に
自分の側近(家族や職場仲間などの近い人)で
政治に興味がない人がいたら、手をさし伸べる努力を
惜しまない事。
*
なぜ、政治に関心が湧かないのか?の理由に
*
1、誰に入れたらいいのかわからない。
2、どうせ自分の一票で世の中は変わらない
3、やることが多すぎて、それどこではない
4、何を信じて良いのかわからない
*
と思っている方が殆どではないかと思います。
今は、情報が多すぎて、何を信じたらいいのか?
自分が納得できる情報を求めるのは安易ではないから
正直時間が勿体無い。
*
かつて私も若い頃は選挙に行かない時もあり、
行っても、これで良いのか?よくわかっていませんでした。
*
で、政治について、おばかな私が最初にやったことは
ーりにいる、政治に詳しくて信頼できる人が誰に入れるのか聞いてその通りにいれる。
*
次のステップ
∩挙前に配られる選挙候補者新聞を読んで、消去法ででも自分で決める。
(これはかなりオススメです。全員の候補者のメインで掲げていることがわかるので)
*
政治は全ての人に関わる事なのに、選挙候補者を知る新聞もひどい時には
選挙の2、3日前にしか届かなかったりするので届いたらとにかく目をとおす。
(通常新聞は半日前の事件が記事になるのにおかしいね)
*
そして、今回のブログで一番書き残したかった事
*
「自分の一番近い周りの人の思いを知ること」
*
難しい事や、政治について詳しくなくても選挙は参加できます。
自分の子供、孫、親戚、親、祖父母の全員が、政策を考えきちんと
自分の意志を持って選挙に参加しているか?
自分に気づきがあったなら、選挙の大切さを近しい人に伝える事ができます。
「選挙の事どう考えてる?」と聞いても壊れない信頼関係の人からスタートし
職場や友達など、聞いてみたら、以外に無関心族が近くにいたりするもんです。
それが聞けないという人とは「関係が浅かったんだな」と認識する事もでき、
深めたければ、もっと愛情をもって接する事もできる。
*
SNSで「どうしたら、無関心族に関心をもってもらえるのか?」
という投稿をよく見かけるので、「灯台元暗し」で、
大きい効果を最初から得るのではなく、自分の周りの一人から
自分しか繋がりの持てない大切な一人の関心を得ることが初めの一歩で
未来に繋がるのではないかという自分の気づきを書きました。
「関心を得る」イコール「何が原因かをしり一緒に問題解決に向かえるよう促す」
その関係の深い「命」から目を背けない事が大事。
*
そして、それが家族の周りの人の幸せを産み、
世の中の幸福につながるのかも。
地球は一つ、宇宙は一つ。
*
選挙はきっかけ
選挙無関心族も他人ではなく自分。
安倍さんも自分の身体の一部。
私を見て!と主張する、持病(癌)みたいなもので、
病気をしたことで、いろんな気づきを得ていると
思えば、どうしたら良いのか見えてくるのかもしれない。
*
毎回気づきだ!感謝!

たわごと記録

  • 2019.06.24 Monday
  • 22:53

引越しの片付けは未だ続いている。

片付ける場所を確保し、ダンボールを開けては、
必要の不可を見極めるのだが、
昔書いていた、日記やメモが出てきて目を通さねば
判断できぬので、ちょっとした自己分析になる。
何かに夢中になるときは極端で
世界の全てがそれになったり、
この思考回路は親からきているもの、つまり遺伝だな
とわかったり、いつも時間があれば
思考を巡らしては、どうしようもなくなったり
ちょっとした言葉で救われたり、
浮き沈みの多い人生だということがわかる。
17年ぶりに引越しをして環境が変わったので、
仕事も近所で探そうと、ハローワークに行ってみたり、
履歴書なるものを書いたりすることに
何日もかかってしまったりする。
書き直しは無効、とか昭和、平成という和暦でないといけないとか。
そして、履歴書の書き方というものが、昔から全くわからず
こんな肩書きだけで、面接もせず、
大事な仕事を任す人を決める会社もあり全く驚く。
今回の引越しの際に如何にこの20年で世の中は変わったのか
思い知ったところである。
ますます多様化して、色んな人がいるのである。
この先の20年は、2019年を振り返ることができないかもしれない。
私がこの様に書いているブログもフォーマットが変わったりして
すっぽりと記録がなくなる可能性があるからだ。
そんなこんなで、先日近所のカフェで募集があった。
もう、サービス業は肉体的に無理があるかと
避けていたのだが、お店の方とお話ししていると
異文化をミックスしたいとか、個性的な自己主張の強い音楽が好きとか
こだわりの麹酵母のパンを出しているが、そんなに料理も得意でないと
言ってしまう所とか、とても開けた方で面白かった。
歩いてすぐの場所であるし、お互いの良い時にお手伝い&
関わりを持てたら楽しいだろうと思い、
形式張ったものでなくても、連絡先とかが書かれた簡単なものをくださいと
言われたので、自分なりに砕けた履歴書を作成してみると事にした。
「私」という人間の想像を掻き立てる紹介ものである。
そして写真は昨日自撮りしたモノを使った。
さて、思えば、音楽と出会ってからは、音楽を続ける為に
色んな仕事をしてきた。
世の中には未成年時期から、やりたい事が見つかり、マトを絞った上、
大学や専門の知識をえて、一つの仕事をやり遂げる人も沢山いる。
早い時から自分の道が決められる人は、前世で十分な模索があり
今世はこれを極める!と決めて生まれてきたのだろうか?
子供の頃から歌や音楽は好きではあったが、
唄者になると決めたのも、二十代後半で
スロースターターな上に、のらりくらりと
悩みながらやっているので、一般的に成功したと言われる結果
というのを出せずにいる。
継続したが故に、今があるのかもしれないが、
このままじゃだめだと、常に思っている気がする。
これは、向上心なのか?生きる原動力なのか?
それは、今を生きれず、心ここに在らずなのか?
民謡は奥が深くて、歌も面白いので、
これは一生かけて勉強するものだな〜と続けている訳ですが、
その個人的励みや、自己診断の目安になる為に全国大会なるものに
出場させていただくのですが、
結果をパッと出せる人と、何年も何回もチャレンジしている
人もいて、それは各々その人の歩き方や木の熟し方が違うだけなのだが、
私は、色んな音楽をしているからなのか?
何かいつも一つの事への集中力を成し遂げる一歩手間で
集中が途切れてしまった、すぱっとした結果を出せずにいる。
結果は正直で、後からその理由がわかり、
毎回とても納得したり、少し成長したりするのである。
本当に懲りずに、ご教授してくださる先生にも
頭が上がらない訳です。
しかし、今日はとても気候が良い。
6月も半ばというのに。
おかげで一歩も家を出なかった。
なんだかんだと、この家は面白い。片付けをしながら、
ゆっくりと身体を休めて、打撲した膝もいたわろう。

思いもかけぬ所に運と夢?

  • 2019.05.02 Thursday
  • 02:03

ある日、必要としていたベットを偶然頂く事になった

記事をFBに書いた時に

「思いかけぬ所に運と夢が転がっているもんだ!」

と名古屋のMさんにコメントされて、ふと思った。

あれ、あたしの「夢」なんだったっけ?

2019年5月1日

令和という時代が訪れた。
私の平成の後半はちょっと空気の良い岩倉での
憧れの愛犬との生活と音楽活動だった。
そして16歳で愛犬は去り
平成という時代に別れを告げる様に
大家さんの都合で17年住んだ家を
でて引っ越しする事になった。
思えば、自分ではどうする事も出来ないぐらい
持ち物も情報量も多くなり、
混沌として運気も澱んでいた所で、
全てを必然的に一掃するチャンスを
神様が与えて下さったとしか思えない。
「運は自分が切り開くものだ!」
という人もいるし、
「最初から全てが決まっている!」
という人もいる。
一人で歩いていた時はいつもこうだろうか?
あーだろうか?と一歩一歩悩みながらも
考えて歩いて来たが、
共に生活するパートナーが現れてからは
パートナーの動きとのバランスをとる生活を
自然と選んで来た。
バランスを取るのは大切で意味の有る事だと思うが、
凹凸の大きい相手であればある程、
バランスを取る事にやりがいを見いだし、
かなりのエネルギーを費やしもする。
バランスを取るのも「私」だが、
そこに「私」を中心と考えて行動する
意志は何%あっただろうか?
私が頭で理解出来る過去数百年?は、
女性は男性のサポートをする生き物とされて来た。
きっと機能的に女性がそれに適している
能力を持っていたためか?
子供を持った人は、子育てを生活の中心に置き
夢中で過して、ある日突然子供が巣立った時
「私自身」というのに突然向き合う事となるという。
20代から30代後半、目の前の事を精一杯に生きていると
どんどん色んな事が起きて、未知の未来が開けて行った。
体力も身体能力もあり、無謀にぐいぐい突き進めた。
そして、人望や経験も稔って旨く世に還元するサイクルを
作れた人は、晩年に油がのりやりたい事が出来る人生を掴む。
一方40代には、身体能力の低下に伴い
夢や野望を抱く気力さえも、衰えたり忘れたりする人もいる。
毎日をただ精一杯に生きることは大事だけれど
目の前の事に必死過ぎて、自分の道を見失ってはいないか?
近い将来の事、もっと先きの自分の夢や目標に向っているのか?
あれ?夢は何だったのか?目標は?
あれ?私は誰だったっけ?
今一度、リセットの時。
この時は大切にしなければ。
天皇が誰にどう変わろうと
一個人に直接関係はないはずだが、
人生の転機にさしかかった事は確かである。
使い古して、メンテナンスが足りていると思えない
ポンコツの身体をなんとかなだめすかしながら、
これからどう生きて行くのだろうか?
パソコンに向って文章を書いていても
その答えは見つからないのかもしれない。
引っ越しを機に仕事も考え直す時が来たが、
自分から就職活動をする前に、
幸運にも仕事をしないかと
知り合いから話がやって来た。
「人がいないから助けて欲しい」と。
それに、乗っかるのが今迄の私であったが、
何となく、そこには自分の意志がないようでもあり、
「残された短い時間に何をしたいのか?
考えて動かないとまた後悔するよ」と
もう一人の自分が言う。
私がまだまだ生きられたら、
助けてもあげたいし、何でもやってみたいが、
性格上一度やりだしたら、簡単にはやめられないから、
どうせなら、学びになる仕事や、
明るい未来に向う仕事や
毎日ワクワクに繋がる仕事がしたい。
そうだ、もし働くなら、
職場にそんな人生を送っている人がいる所で働きたい。
人との出逢いはとても大切だから。
そうだな。そうだ。
わかった。そうしよう!
慌てないで、何となくでなくて、
ちゃんと生きよう。
引っ越しして、整理が出来て
こうして、自分の事を考えられる
時間と空間を作れた事に感謝しよう。
そう言えば、先日若い人に
「今の若い人は自分がやりたい事ではない仕事をする時は
時給が良くないと働かないんですよ」という話を聞いた。
募集してもバイトが見つからないという雇い主は
時給を上げれば一発で求人が来るのだそうだ。
若い人は無駄がなくて賢いなと思った。
コマとしての無機質な単なる人手を求められていたとしても、
その代償が高時給であれば、自分でそれをしたい事に転換する事が
出来る可能性を生むというのだな。
がんばっても、誰かの能力で利益が上がったとしても
それを還元できない会社や雇い主がいる所では、
企業自体が発展しないし、職場内も飽和状態だろう。
ぼやっとしていると「無智が人を傷つける」
事もある。
自分で、自分の価値をつけずにいる事、
極端に言えば、
無気力も自分放棄も、自分の人生に置いて
大きな損失に繋がるのかもしれない。
と気がついた夜であった。
<おまけ>
今回家探しをして強く疑問に思った事が有る。
京都の家の賃貸の現状は貸主が借主に対して
一方的に偉いという事だ。
貸主も借主がいないと成り立たず困る訳なのに
どうして、こうも一方的に横柄なのか?
人の不安や安心を商売とする保証会社が
貸主の間で変なブームを巻き起こし、
借主と貸主の間に保証会社を噛まさないと
家が借りれないシステムを作ろうとしている。
貸主の一方的な不安で保証会社を間に挟むのなら、
その掛け金をどうして、
借主が負担しなければならないのか?
それと同じ様に事業主は働いてくれる人に対して
感謝の気持ちで接しないとおかしいし、
そこで上下関係が生まれるのは
どうも不自然な気がする。
それに気がついた私は
将来どちら側になったとしても、
上下関係を作らず、感謝の気持ちを忘れずに
いこうと思った夜でもあった。

引っ越しで学んだ事

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 23:19

人生において(記憶のある内で)

17年ぶり3度目の引っ越し祭

2019.3月〜4月

1*家探し&契約

2*ライフライン契約系の準備

3*東京ライブ準備

4*姪の卒業式袴着物準備

5*夜行バスで弾丸東京ツアー

(大荷物の移動で全身筋肉痛)

6*引越し段ボール集め&手伝い人手配

(日程調整に苦戦)

7*不要品貰い手の手配

(大量に有るうちの3点しか、

 案内できず、内2つは処分出来た)

8*整理&荷造り

9*引越し先の掃除

(3日かけるが終わらず)

10*引越しの荷造りながらの運び込み

(一つ一つ、無理矢理クリアするが、

片付け出来ないまま、引っ越し突入し

普段以上にまとまりの無い状態のまま

荷物を段ボールへ詰める罪悪感。

鬼の様な荷物にウンザリ

何とか、荷物は運び込んだものの、

余りに急いで整理出来きれず、

何が何処状態で新居は段ボールの山)

11* 無事荷物移動し、荷解き開始

手伝ってくれた馬場君と

松葉湯→天下一品コース。

12* 4/2京都リーガロイヤルホテルでの演奏

(前日24:40〜の準備、何処に何がの宝探し状態で、

中々準備が終わらず、ろくに寝れないまま演奏へ)

13* 旧宅、期限切れ最終掃除まで追いつかず

忘れ物も多く、改めて明日掃除をしにいかねばならないことに。

------------------------------------------------

引っ越しの間、風呂に入ると、段ボールと拭き掃除と、

洗い物で、手は軽石の様にガサガサなっていた。

お肌のケアなんぞ、している余裕も無く、

全身筋肉痛が続いたまま、ちゃんとした布団で寝る事も

寝る時間もなく、ご飯も食べられず、トイレに行く時間も惜しい程

片付けて、ホコリまみれで毎日が極限に過ぎて行く。

お陰で、滅多に体重の変動のない私が、2キロ痩せた。

ここまでしてやっとなのか2キロ減(笑)

 

今回、菩薩の心を持つ友人や、

知人や、家族が

掃除やら荷物運びやらを要所要所で

手伝ってくれたお陰でなんとかかんとか、引っ越し出来た。

現れた人達は、力持ちであったり、頭の回転が早かったり、

掃除上手であったり、専門知識があったり、修理が出来たり。

もの凄〜く、頼りになって、学ぶ事がいっぱい出来て

何より、手伝おうという気持ちがあっての
行動であり、それが何より嬉しく、
お金だけでは解決できえない優しさを痛感したイベントだった。
今後どうやってこの気持ちを還元して行くか、
自分には何が出来るのか?
益々考えさせられた。
今回の移動で自分の改善すべき所も浮き彫りになり

改善方法も見えつつあった。

物の手放し方、流し方、家の中での物の配置や
整理整頓の仕方を改められる喜び
それらには時代と期限があって、
定期的にごっそり変えて行かねばならないという事。
自分の事ばかりでなく、周りの人のことも
考えられる余裕のある人生の後半を過ごす事等、
学んだ事をあげるときりがない。
ヤマズミの荷物と格闘しながら、
まだ片付けは終わらないが、
引っ越し先にwifiが来たので、
久しぶりにパソコンを開けてみたのだった。
早く、新しい土地と新しい仕事探し等の
通常運転を始めたいが、
焦らず、この物の山と快適な暮らしを
見つめ直そう。

東京でライブ「TAMATEBAKO〜松竹梅〜」

  • 2019.03.03 Sunday
  • 21:22

半年ぶりにメールマガジンとブログを書きます。

-------------------------------------------------------

祝!発行、「梅に鶯号」皆様如何お過ごしですか?
京都発信の唄うたいの清水彩月です。
気がつけば前回の月声通信(昨年9月)より
半年近くも経ってしまっていました。
私も皆様も色々あって、新年度、また再出発!
私の色々は編集後記にて
-------------------------

唄うたい清水彩月、まずは桜の開花一歩手前の東京へ、
独り三線片手に強豪との一戦を投じに参ります故、
どうぞお誘い合わせの上応援に駆け付けて頂けますと嬉しいです。

★3.19(火)大久保 珈琲と音楽 ひかりのうま  
TAMATEBAKO〜松竹梅〜
出演:横川理彦&外山明&清水彩月
19:30open,20:00start 前2500円/当2800円
東京都新宿区百人町1-23-17-B1

(月声)東京でワンマン!とんでもないライブが決定しました!
憧れの横川氏、外山氏を両手に清水彩月のTAMATEBAKOを開ける
という試み。煙にまかれて何が起こるのか?もう前代未聞です。
是非、お見逃しなく。
----------------------------------------
<松竹梅プロフィール>
●横川タダヒコ(gt、vln、voか?) 兎に角比類稀なセンスのアンテナを多数搭載している
テクノポッフ界の重鎮。 1982年に4-Dというテクノハントレコードデビュー。 
4-Dには後にP-MODELに参加する小西健司や、後にURBAN DANCEを結成する成田忍も
参加しており、関西で人気を博していた。 その後P-MODELに拉致され東京進出。
アレンジ面に於いても平沢とは違った 不思議な雰囲気を持っており、
彼が加入した後に発売されたアルバム「カルカドル」は異色と言われ、
P-MODELのイメージを覆すような出来になった。 
その他共演ミュージシャンは、あがた森魚、Haco、メトロファルス 戸川純、巻上公一、
EXPO、内橋和久と多彩に多ジャンルを極める。 
何が飛び出すかその日にならないとわからないセンスの光るステージも魅力。

●外山明(ds、per、voか?) 昆虫並みの触覚とコンポーザーの上を行く楽曲の理解度は
素晴らしいの一言に尽きる。 そしてドラムの域を超えた打楽器ワークは
現存している霊長類1位と言えよう。 略歴も凄まじい。
日野皓正氏とHAVATAMPA、廣木光一トリオ、坂田 明氏、 渡辺貞夫氏、山下洋輔氏、
松岡直也氏などのレコーディング、ツアーで活躍。 日本音楽の歴史を変えた
今堀恒雄率いる、伝説のティポグラフィカ。 石渡明廣氏率いる『MULL HOUSE』
でも活躍中。 斬新なドラムセンスとテクニックが世界中の各方面で注目され続けている。
-----------------------------------
メールで予約は→→ tsukikoe@gmail.com
-----------------------------------
ピエモンテルノ(清水サツキーヌ彩月&表現太郎)  
初夏の3都市ツアー
-----------------
★5.11(土)京都一乗寺インキョカフェ ワンマン  
出演:ピエモンテルノ+吉岡ヨッシー孝(パーカッション)
18:30open,19:30start 前2500円/当2800円
京都市左京区一乗寺里ノ前町5 1F 電話:075-724-2341

★5.16(木)大曽根 みのや北村酒店 ワンマン  
19:30〜21:00の間で2ステージ 投げ銭
名古屋市東区矢田1丁目5番33号 Tel:052-722-0308

★5.17(金)鶴舞K・D ハポン  
出演:プチダイハチ/ピエモンテルノ
18:30open,19:30start 前2500円/当2800円
名古屋市中区千代田5丁目12-7 TEL (052)251-0324  

★5.25(土)大阪茨木D-bar  
出演:ふやよみ(from奄美大島)/ピエモンテルノ
18:30open,19:30start 前2000円/当2300円
大阪府茨木市双葉町9-13 tel : 072-629-6627

-------------------------------------------------
あおきさとみ & しみずさつき (月ネコ) のダブルトラックライブ!!  
--------------------------------------------
★5.24(金)西院ネガポジ  
出演:ふやよみ(あおきさとみ&青木薫)
/ジ・オリンピクス(矢本健士&清水彩月&西堀ゆきお)
/月ネコ(清水彩月&あおきさとみ)
18:30open,19:30start 前1800円/当2000円
京都府京都市右京区西院東今田町40 tel : 075-555-5205

(月声)チャレンジのスペシャルライブ。
大阪から南国の自然界に帰した元ソラネコvo「あおきさとみ」
率いる新ユニット「ふやよみ」が奄美大島からミニアルバム
「ツキノフネ」を手みやげにやって来る。
迎えるのは清水彩月がここ数年歌って演奏しまくる
話題のSSWトリオ「ジ・オリンピクス」
そして、最後に月ネコでシメというボーナストラック付きイベント。
この機会にお試しあれ♪
-----------------------------------------
<編集後記>
昨年ご案内したピエモンテルノ「ピエモンとアペロ」
レコ発ツアーが一区切りした2018年10月9日、
愛犬マロを天国に見届けたこと前回の記事で書きました。
その後も、悲しむ暇のない程、色々な事が押し寄せ
(身体の不調とか引っ越しパニックとか)
長い事お便りと記事が滞りました事をお詫び申し上げます。

近い未来(はや老後?)の心配を斜め45度位の所に置きつつも
キリギリスから蟻には戻れず、いつまでも夢を追いかける
兎であることを愛おしくも憎らしい初春の夜であります。
年々、身体の衰えも感じますが、心だけはピュアに軽く、
とにかく機嫌良く精一杯、日々を生きることを誓います♪
どうか皆様ハッピーに春をお迎え下さいませ。
次は引っ越し騒ぎ記事かな〜。
-----------------------------

清水彩月

ライブのご予約&詳しくはコチラへ
http://tsukikoe.net

 

マロを愛してくれた方々へ

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 06:37

我が愛する家族であり、ピエモンテルノのメンバーであり、

同志であった愛犬マロが

2018年10月9日10時に天へと旅立ちました。

16歳と5ヶ月でした。

生前マロを愛でてくださった皆様

旅先で私たちのライブ中に家族の様にお世話して下さった皆様

私たちのツアー中に長期間面倒を見て下さった神様の様な友人達

にも沢山の感謝と御礼を申し上げます。

 

ある日ネガポジに見えない物が見える力のある方と

お話ししてて、病気してもがんばって生き続けるマロの話をすると

暫く、マロと接した後、

「この子はお二人の夢の実現か、何かの完成を待っている様です。」

と言われ、次にその方に逢うと、

その後もその方の所にマロが現れて、二人の事が心配で

安心して行くことが出来ないと言ってましたよ。

と言われた事がありましたが、それは

ピエモンとアペロのCDの完成、

そして、京都でのレコ発だったのだという事が判りました。

ライブが終わった後、様態が悪くなり、翌朝6時半〜激しい痙攣を起こしました。

よりにもよって連休中で動物病院は何処も空いておらず、

かかり付けの病院の前迄行くも出て来てくれず、

救急病院も夜中の2時〜9時迄はやっておらず、

ようやくセンターに連絡がとれても、ドクターがいないと

たらい回しにされたり、留守電で連絡を待てというし、

近所中の獣医を、ひょっとして出て来てくれるかもしれないと

沢山駆巡り、一軒一軒呼び鈴を鳴らすも何処も留守で、あさ9時にようやく

休日診療を行う岡崎の獣医師に診てもらう事が出来ました。

長い時間の痙攣は脳への支障があるから、もっと早く

ケイレンの薬を打たなければならなかったと言われましたが . . . 

ケイレンを止める注射と追加で、

翌日かかりつけの獣医に診てもらう迄の

座薬をもらって帰るも、またすぐに痙攣が発症し、

その後は翌朝迄、マロの傍らに寝転がり、

痙攣の度に抱きかかえて身体をさすりました。

「マロ、大好きやで、愛しているよ」と言い続け。

痙攣を起こすか、まるで襲いかかる魔の手を追い払うかの様に

吠え続け、立とうと足をバタバタさせる為、

時々、介添えして立たせると、しっぽをふって

喜ぶそぶりを見せるマロ。

そんな状態でも、おしっこをしたい時も

外に出たいと意思表示する為、へなへなな身体を抱えて

庭に行くと、草の匂いを嗅いでしっぽをふるマロ。

動物は立てなくなったら本来終わるというのが本能であるのだと

よくわかった。

もはや、沢山の病と闘って来た高齢のマロが

あまりにも気の毒で、早くこの苦しみから開放されて欲しいと

「マロ、安心して、大丈夫、楽になっていいよ〜、ありがとうね〜」
とマロにかける言葉も変わって、
天使が迎えに来るイメージを何度も何度もした程。

座薬をしても痙攣はどんどん間隔を縮めて押し寄せて来る。

本当にがんばって、私の体力も限界に近づいて来た翌朝

ようやくかかりつけの獣医に診てもらう事が出来た。

ドクターの処置はす早く、

マリリンモンローが自殺に使った言われる劇薬を

マロに見合う量打たれて、ようやく痙攣が治まり、

また、前日のように痙攣が再発した時の為に夕方迄

獣医で様子を診てもらう事になりました。

劇薬は適量投与する事によって、麻酔が治まりテンカンの人の様に

ケロッと何も無かった様に元気になるケースもあると言う事でした。

これからの不安を隠せないものの、一度帰宅するも、獣医から

1時間半もしないうちに息を引き取ったと連絡が入ることに。

 

誰しも、最後は自宅で一緒にと思うのは同じだが、

マロは強く、いつまで苦しみが続くのか判らず、

獣医に連れて行かざるを得なかったし、

獣医の判断も間違いではなかった。

ドクターはいつも、飼い主を尊重し、

惜しみなく、相談に乗ってくれる優しい人でした。

この時も、最後迄診てやって欲しいと私たちに

告げ、安楽死の選択肢を拒んだ人でした。

せめて注射を打って連れて帰ればよかったと

勿論思ったのですが、マロは既に家を出る時に

最後の力をふりしぼったのか、

舌が戻らなくなっていたので、呼吸をしてはいたが、

意識は既になかったからと相方になだめてもらいました。

 

マロはライブ当日食事はとれませんでしたが、

始まる前迄、ネガポジの階段を自力で上がり下りする程、

足腰も強く体力もありました。

正直長過ぎる一日余りで、唐突の別れでした。

沢山の花を買って、畑に咲いた余りにも綺麗なコスモスを積み

夜にマロが愛し愛された近しい人を招いて

お別れをつげ、マロとゆっくりすごしました。

マロは生きているかの様に今も目の前ですやすや眠っています。

とても綺麗な姿です。

 

数時間後、ピエモンは広島、福山とツアーに行かねばなりません。

いつも傍らにいたので、これからどうなるのか?予想がつきません。

しかし、マロの意志と精神と共に、しっかりライブをして来ようと思います。

その前に、マロの事を皆さんにお知らせしようと思いました。

 

マロ。ほんとうに沢山の癒しと愛情をありがとう。

長く深く短い付き合いでした。

これからも、宇宙から見守って下さい。

 

マロ♀

兵庫県和田山の岡村家の百姓の家のビーグル犬、ビーちゃんから

6匹の兄妹と共に生まれ落ち、2ヶ月弱の時に我が家にやって来ました。

好奇心旺盛、活発で誰にでもフレンドリーで、

食べるのと散歩が大好きな癒し系の女の子でした。

旅と山と車が大好きで、何処へ行くのも一緒、

北は岩手、南は屋久島まで、共に旅し、

晩年はライブツアーも出来るだけ一緒でした。

 

5歳の時に6匹の子犬を出産し、12歳で遺伝性の糖尿病が発覚

その後インシュリンを投与しながら復活するも

15歳で子宮蓄膿症になり、高齢と糖尿で手術が出来ず、

抗生物質治療で、一度治るも半年後に再発し、

次からは抗生物質が合わず、

その後は薬を辞めて自然に膿を垂らしながらも、

元気に生きて来ました。

一日2回のおしっこ検査でインシュリンの投与を

判断しなければならならず、相方と協力し、

要冷蔵のインシュリンを旅先に持って行っては

投与し、なんとかこれまでやってきました。

12歳迄は病気一つしない元気な犬で何処に連れて行っても

困る事の無い犬でした。

常に前向きで、忠誠心がありながらも自由で

忍耐力のあるマロから沢山の学びを得ました。

ジ・オリンピクス2018PV発表!

  • 2018.08.26 Sunday
  • 14:25

矢本健士&西堀ゆきお&清水彩月

で数年前にやり始めた「ジ・オリンピクス」は、

この夏から、マイク一本で歌い始め、

初のツアー(岐阜&名古屋)に出かけました。

手土産かわりに、前もって
3人で十数曲の歌を録音し、中から
5曲を選んでDemoCDを作り、ツアーへ持参し、
沢山の方が興味を持って買って下さりました。
お酒の勢いで出来たバンドでしたが、
他のバンドが経験する様に
バンドでの共同作業とツアー
お互いが出来る事を共有し、
3人の力がないと出来ない事をやり遂げました。
そして、ライブの撮影や動画編集、宣伝等
応援してくれる人も、楽しみに待って下さる
お客様も増えて来ました。
ほんとにすべてが奇跡だなと思います。
そして、まだまだ雑な演奏ではありますが、
よき理解者であるネガポジの山崎ゴロー氏が
多忙の中、現在のジ・オリンピクス2018を
短い動画にまとめて下さいました。
『ジ・オリンピクス2018PV』
https://www.youtube.com/watch?v=TKRC-WeSSKw&feature=youtu.be
どうでしょうか?
お気に召しましたら、お友達とシェアしたり、
いいね!とか押して頂けたら嬉しいです。
そして、是非ライブにお越し頂き、
生のライブを体感して下さい。
皆様の些細な行動が、私たちの原動力となります。
さて、ご存知とは思いますが、
山崎ゴロー氏は私のもう一つのバンド
「ピエモンテルノ」の相方、表現太郎氏であり、
今はピエモンテルノ4thCD製作大詰めで
CDジャケットや盤面デザイン等
期日ギリギリのやることが沢山あるので、
今回の動画は合間にさっと作るつもりが、
作り出すと面白くなったり、
色々問題も有り時間がかかってしまって
気がつくと、あ!アレもこれも
今日中にやらないといけなかったのに!
なんて、冷や汗をかいておられましたが、
時間をかけても、一つ一つ作品に仕上げて行く
彼の粘り強さというか、執念にはいつも
感服し、感謝でいっぱいです。
ピエモンテルノのツアーはコチラで
http://tsukikoe.net
そして、彩月は何をしているのか?って
はい、チラシを各会場に送付したり、
ライブブッキングやツアーの段取りをしたり、
歌や楽器の練習をすることも、私の仕事です。
出来ることをやって行こうと思います。
そんな中、一般のイベントの参加が決まり、
地元、京都、滋賀のライブ以外に
東京ツアーも決定しました。
是非、お誘い合わせの上、
お越し頂けますと嬉しいです。
ご予約は月声事務局へ
tsukikoe@gmail.com
---------------------------------------

◉9.2(日)京都市岡崎公園 (平安神宮前) 

平安日本酒フェスティバル2018
10:00〜17:00のイベント内での野外演奏13:30頃が出番です
出演:宮腰理(ac)/ザ・バクマイズ/ジ・オリンピクス

-------------

◉10.19(金)滋賀県大津・中安酒店  

19:30〜、20:30〜の2ステージ 投げ銭
大津市中央1丁目8-16 tel : 077-524-4133

★月声★でた〜大人気!中安酒店さんで念願の投げ銭ライブです。

酒と音楽で、泥酔いになって頂けますように!←本人達が一番危ないΣ( ̄▽ ̄ι)

-------------

◉10.28(日)ライブレストラン音や  

出演:ジ・オリンピクス他
16:30 open,19:00 start,1500円
京都府京都市右京区嵯峨柳田町33-1 tel : 075-862-1225

----------------------------

ジ・オリンピクス東京初上陸2days

◉11/24(土)高円寺 大陸バー彦六  

出演:ジ・オリンピクス(矢本健士&清水彩月&西堀幸雄)
18:00 open 20:00 start 2000円+オーダー
東京都杉並区高円寺北2-22-11-2F tel : 03-3336-5153

★月声★清水彩月ソロに始まり、ピエモンテルノ、

月ネコと色んなチャレンジを受け止めて下さった私的東京のホーム、

高円寺の彦六が来年の1月で閉店し、店主のオダシマ氏は、

ご実家の酒屋さんで基地を構えるそうです。

大好きな街、高円寺に彦六がなくなるのは残念でなりませんが、

感謝の意を込めて、東京新登場「ジ・オリンピクス」を投入させて頂く事に。

アジアンで美味しいお酒と食事と音楽を噛み締め、素敵な時間を過しましょう!

◉11.25(日)大久保 珈琲と音楽 ひかりのうま  

出演:ジ・オリンピクス/他1〜2組
12:30open,13:30start,1500円
東京都新宿区百人町1-23-17-B1

 

★月声★東京での音楽の表現おもちゃ箱として、自

由に遊ばせて下さるひかりのうまさんにて、

お昼のライブをさせて頂きます。

夜はお仕事で普段タイミングが合わない方、
夜で歩くのが大変な年配の方々も、
昼間なら小さなお子様とご一緒にも楽しめる!
という良い事づくしのお昼のライブに是非お越し下さい。

私のゼロの日

  • 2018.07.28 Saturday
  • 23:14

年に一度の産まれた日が巡って来た。

この日を前に私の中に下りて来た言葉がある
「自分を活かす」
せっかくの命でせっかく持った特性を
活かしきれぬまま人生を終わるのは
私を作った神様に申し訳がたたぬ。
何を言っているのか?
と思われるかもしれないが、
これは自分への問いかけなのである。
今日一日、自分を活かしきれたのか?
そして、これから毎日活かしきれるか?
毎日自分へ問いかける一年にしたいと思う。
そして、今日はそのスタートの日
ゼロに相応しいリセットの日
朝、白湯を飲み
82歳になる母にメールした。
「私を生んでくれて、そして
母が今も元気でいてくれてありがとう!」
そして、
気になっていた庭の草むしり
茗荷やトマトの収穫、
キウィの剪定
シャワーを浴びて、
洗濯、台所や、マロ周りの掃除
スタートの食事に相応しく
おにぎりとお味噌汁を作り感謝して頂く。
夕方早く、マロを散歩へさそうと
まだまだ暑いのに喜んで第一コーナーまで
両足揃えてジャンプするように走った。
うわー何年ぶり??この走り方!
ここの所、マロの調子が悪かったのもあって、
この元気な姿は何よりものプレゼントではないか!
ゆっくり歩かせてあげたいのは山々でしたが、
暑いのと出かける時間があるので、夜に持ち越し。
バスで出町柳へ
出町座で見たかった「犬ケ島」を鑑賞する。
ストーリーはいわゆるヒーローものですが、
同乗人物がいや犬が可愛い!!
おまけ
その後、イスラエルの食べ物
ファラフェルのお店へ。
このお店の内装は我が実兄が手がけたもの
新しくなって行けてなかったし、特別な日なので
身体に良いものを♡
すると、あら、凄い偶然。
メテオールという東京のバンドのギターの
ひろっくさんとばったり!
元は大阪の方らしく、たまたま京都観光だとか!
なんという確立(驚)
美味しく、ファラフェルを頂いて、
その後は台風前の小雨が、ぱらっぱらっと涼しげに降る中
高瀬川沿いを北大路まで歩いてバスに乗って帰る。
流石の晴れ女。台風の予報があるのに雨に濡れずにすんだ。
(出町商店街の中の、前に訪れた店に
傘を忘れていたのを思い出して取りに行ったお陰)
帰ってからはマロの散歩の続き、のちに暴風雨が. . . .  . . . 
私は誕生日ケーキを人に作るが、
自分の誕生日には、作らないのでなし。
よく、誕生日に何が欲しい?何が食べたい?
何をしたい?何処に行きたい?
と聞かれても、特に思い当たらず、
聞かれる相手を困らせて来た。
したいこと、して欲しい事は。
ワクワクする事と、ストレスフリーになること。
忙しいと中々出来ないけど、出来たらすっきりする事。
草むしり、掃除、片付け、私の場合、三味線やウクレレの稽古等。
例えば家族に何をどうして良いか?わからない時は
特別な日を気持ち良く迎えられる様に
掃除や片付けなんかをしてあげるのは
とても素敵な事だと思いました。
私の場合、
食べ物は愛情のこもった食材でシンプルが最高。
外も身体の中もすっきり出来た日は
何故か気持ちが良い。
今日は適度に歩けたし、
お陰ですっきりしました。
すっきりの初日が私の記念すべき
ゼロの日の始まり。
ありがとうございます!
皆さんから頂いて嬉しい第一位は
私が音楽を続けられる
程度にライブにお越し下さる事、
励ましの言葉をかけて下さる事かな(^▽^)o
そんな訳でお勧めの近い二本ライブ。
--------------------------------------------------------
★7.31(火)京都西院ネガポジ  

<夏の実験室はミラクル畑>
出演:ピエモンテルノ(清水サツキーヌ彩月&表現太郎)
ゲスト:吉岡孝(パーカッション)
18:30open,19:30start 前2000円,当2300円
京都府京都市右京区西院東今田町40 tel : 075-555-5205

★月声★レコーディングに向けて日々奮闘するピエモンテルノが

実験室(ネガポジ)を借り切っての化学実験を行う。

今回注入するのは、パイレーツカヌー、パイカスのドラマーでお馴染み吉岡孝氏。

夏の課題にピエモンテルノならではの音を探求して頂き、

凝縮してピエモンテルノに還元してみる。

はて新生物誕生なるか?乞うご期待!

-----------------------------------------------
★8.12(日)京都西院ネガポジ  

出演:種子島無鉄砲’S/ジ・オリンピクス(矢本健士&清水彩月&西堀幸雄)
OPEN 18:30 / START 19:30 前売1800円,当日2000円
京都市右京区西院東今田町40 tel : 075-555-5205

★月声★先日初ツアーを無事終了し、林間学校の後の仲間のように

結束力?も濃くなったオリンピクス3人組が
ロックな種子島無鉄砲’Sさんと対バンします。
-----------------------------------------------------------
最後に、皆さんが、それぞれ自分に嘘をつかず、
周りの人にも優しく、キラキラ命が輝く毎日を
過ごされることも祈ります。
自分が愉しく生きて行く上で、周りの人の
キラキラはとても重要な要素ですものね。
是非、人生の生き甲斐に、清水彩月の歌を盛り込んで
今回はあーだったな〜次回はこーかな〜なんて
言いながら、過ごして下さると嬉しいな(^▽^)o
どうか、「私を活かして下さい」ね!!
記念すべき誕生日の戯言に、最後迄、
おつきあい有り難うございました!

銭湯レポ椿湯編

  • 2018.06.30 Saturday
  • 00:14

6月一杯で営業を終わるという

京都大将軍の椿湯に行って来ました。

突破風の立派な門構えの昔ながらの銭湯。
レトロな回転傘立てや、靴置き
男女の脱衣所を見渡せる番台が顕在し、
そこにサザエさんのような髪型をした小さな
おばさんが座っていた。
脱衣所の壁、上部は
寺尾選手を中央に力士のサインで一杯。
5番のロッカーに服を入れ浴室へ。
昭和モダンな凹凸の無い平らなタイル。
向って左は、シャワーを外せるタイプ。
右は備え付けタイプ、中央にシャワー無しのカラン。
最初は人が使っていない外せるシャワータイプの方に座ったが、
シャワーを引っ掛ける所が立たないと置けない程
高いので、右側に移る。
お湯のカランからはお湯が結構漏れ出ていたので、
一番激しく漏れている所へ座り、洗面器を置いた。
薪の焼ける匂いがする。あーなんと良い香り。
身体を洗っていざ湯の中へ。
薪のお風呂はどんどん湯がわくからお湯もやわらかく
カルキの匂いも殆どしない。遠赤外線光線?
が色を変えてぶくぶくと熱い湯をジェットとともに
腰へ直撃!おおおおおーこれこれ!
突き当たりに真っ白で泡がむくむくと盛り上がる
「酵素風呂」なるものが!温泉と同じ効果があるらしい。
うーん、気持ちがよい!あったまる。
私が入るとまもなくして、裸婦が白い湯を注いでくれた。
「どうぞ、召し上がれ」とでも言っているようでした。
で、欠かす事の出来ない水風呂。
これは一人で一杯サイズだが、丁度良い温度の
水をライオンが口から注いで下さる。
平たいタイルだが、コーナーリングが素晴らしい
滑らかな円を描いている。
この水風呂の善し悪しが、銭湯好きの私の銭湯時間を
堪能させてくれる結果となるのだ。
(水風呂がないとすぐのぼせてしまうから)
カランの下に足を置くと、ずっとお湯が流れ出ている為か
岩盤浴のようにタイルが温かくなって、
身体を洗っている時も足裏がぽかぽか気持ちが良い。
冬には特にありがたい事だ。
ご自慢のサウナも体験。熱めだがよい。
昭和を物語る演歌が懐かしいスピーカー音で流れている
『水に漂う浮き草に
同じ定めと指をさす
言葉少なに目をうるませて
俺を見つめてうなづくお前
決めた決めたお前とみちづれに』
うーん昭和だ。
こんな女が似合う渡哲也の様な
男が今もいるのだろうか?
うーーん。拝んでみたい。
次にサウナに入ると
『時の流れに身をまかせ
貴方の色に染められ
一度の人生それさえも
捨てる事もかまわない
だからお願いそばにおいてね
今は貴方しか愛せない』
うーーーーん。
時の流れに身をまかせろと?
流れに身をまかせて文句なしの結果になるのか?
いや、今の時代はそれではまずい気がする。
凄い逆境のような流れに足をすくわれまいと
していないと、知らない間に廃人になってしまう気がする。
今は昭和でなく平成も終わろうとしている為か。
などと、ぶつぶつ思いながら三度目にサウナに入ると
『アカシアの雨にうたれて
このまま死んでしまいたい』
あっっこれこれ、これ好きな曲だ!
やっぱり私はこっちだな。
と思って後でしらべたら
この曲は、芹沢光良の『巴里に死す』という
小節をモチーフにして書かれたものらしく、
私の中には昔からフランスの風景が
あったのかもしれない!
としっくりしたのでした。
だいぶ話は飛びましたが。
十二分にお風呂を堪能して、
脱衣場にでてほどなくすると
大きな扇風機がウォ0−ンと回りだした。
おーなんて気持ちがいい。
草原で風に吹かれている様な心地良さ
って感動している姿を
パーテーションの隙間から
番台のおばさんがニヤっと
見ていた様な気がしてならない。
『出る時に長い間お疲れさまでした。
とっても良いお湯でしたよ。』
と言うと、おばさんもニッコリして
『まだ暫くは営業するし、また来て下さい』
とおっしゃった。
「え?」→私
『今月一杯はやってますから』→おばさん
 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 
明日で今月(6月)が終わる事を
おばさんは気付いていないかのようでした。
いづれにせよ、とても、昭和な良いお湯のお風呂。
設備は確かに古くなって、これ以上このまま続けるのは
厳しそうでしたが。まだサウナも壊れていないし . . . 
とても残念なのである。
そして、今回はもう二度と
入れなくなる名湯に入っておきたい
という私のどん欲な思いからタイミングが合って
訪れる事ができましたが、
こんな素敵なお風呂がまた無くならない様に
今がんばっている銭湯を
応援しないといけないのだな〜
と思ったのでありました。
銭湯もですが、皆さんの力無しには
消え入りそうな
ミュージシャンもいました。

7/1㈰嵐山音や
出演は三組
ジ・オリンピクス

(西堀幸雄&矢本健士&清水彩月)
/くぼうゆめ
/ポヨンキックタイニー
19時〜1500円

京都市右京区嵯峨柳田町33−1
075-862-1225

無くならないうちに通って下さい!

お待ちしてまーすwww

おまけは、床に寝そべって涼をとるマロちゃん
ご購読ありがとうございました。

下がり花の神秘を歌に込めて

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 18:48

私の愛する島、石垣島の
サガリバナが咲いたそうです。
夜に咲いて朝には落ちてしまう、
美しく儚い妖精のような花。
川沿いのサガリバナは
川に落ちてゆっくり流れていく様が
とても幻想的なのです。

月と蛙時代、岡部亘氏に託された曲に
夢を求め南国に流れ着いた若い女性が、
一夜の夢を劇場で体験する『下がり花劇場』
と言うタイトルの詩をつけて
月と蛙で歌っていました。

懐かしいその名曲を
西堀幸雄&矢本健士氏の手により、
美しいハーモニーがついて
世に送り出せることを
大変幸せに思う今日この頃。

次回のジ・オリンピクスは来週の金曜日。
ハーモニーが生でお届けできるように
三人がワンマイクで歌うと言う
チャレンジをしてみようと思います。

皆さんに素敵なハーモニーが
お届け出来ます様に。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジ・オリンピクス(矢本健士&清水彩月&西堀幸雄)  
◎6.15(金)ネガポジ  
出演:ザンネンズ/大谷氏&とっちゃん/ジ・オリンピクス
OPEN 18:30 / START 19:30 前売1800円,当日2000円

京都市右京区西院東今田町40 tel : 075-555-5205

★月声★富山の奇才「大谷氏&とっちゃん」を

お迎えするのは泣く子も笑う「ザンネンズ」のお二人と、

ハーモニーの花園「ジ・オリンピクス」

愉しい一夜となる事が簡単に想像出来てしまう。
もう行って笑うしかないかな〜。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM